門柱前のラベンダー

門柱前のラベンダー

ラベンダー”グロッソ”は、ラベンダーの中でも香りが強く花だけでなく、葉も香ります。

耐寒性があり、高温多湿にも比較的耐え、生育旺盛の特徴があるようです。また、条件さえ合えば、夏と秋の2回花が咲くそうですが、うちの3年目のラベンダーは1回しか咲きません( ;∀;)

3号ポットで3年前に植え、今年は1.2m×1.2m位に成長し、隣の植栽を圧迫していますので、植えるときはスペースの確保が必須です・・・。

5月中旬、開花までもう少しです!

近くで卵からかえったのか、カマキリの赤ちゃんが数匹いました!1匹写っていますので探してみてください(^_-)

門柱に使用しているタイルは

リビエラ ヴァルス セラミックタイル

外用297×596

グレーグリーンの色調と、淡いホワイトの流れ目が醸し出す優しい風合いは、空間に主張しすぎないエレガンスをもたらしてくれます。

6月20日、ついに満開を迎えました!

———————————————————————————
「建築を身近なものに。」
私たちのものづくりから お客様のものがたりへ
株式会社MCS C.Yamamoto
▼Instagramも随時更新中▼
https://www.instagram.com/tokushima_mcs/
———————————————————————————

No Comments
Leave a Reply